発達障害児の育児

発達障害の子の幼稚園選び!園選びを後悔しない為のポイント!

2020年8月21日

スポンサーリンク

発達障害の子の幼稚園選び

 

悩むくま
発達障害の子やグレーゾーンの子の幼稚園選び…いったいどこの園を選べばいい?どうやって探せばいいの?うちの子はちゃんと通えるかな?

 

\この記事でわかること/

  • 発達障害やグレーゾーンの子の幼稚園(保育園、こども園)の選び方
  • 事前準備から見学、決定までの流れとポイント
  • 実際に満3歳児クラスから幼稚園に通わせた私の経験談

 

この記事を読めば、幼稚園の選び方がわかります。

 

さっそく、詳しくお話していきますね。

 

発達障害の子の幼稚園選びが難航するのはなぜ?

橋の上を歩く男の子

 

悩むくま
発達障害の子の幼稚園選び、実はいろんなママさんたちがとても難航して園探しをしているの!まず、それはなぜか、それを防ぐためにはどうしたらいいかをお話するね!

 

発達障害やグレーゾーンの子の幼稚園選びは、健常児のお子さんより難航する事が多いです。

 

その理由はこちら!

  • 大々的に障害児の受け入れをしている園はあまりない
  • ママたちが情報収集をする場が少ない
  • 園によっては入園拒否をされることがある

 

実はこれ、全て私が経験したことなんです。

 

これって、健常児のお子さんの園探しであれば、あまりないですよね?

 

ママ友からの情報も入りやすいし、入園拒否されるなんてこともほぼ聞きません。

 

本題の前からこんな話をしてしまいましたが、大丈夫!

 

しっかりと事前準備をして、園探しに臨めば、必ずいい園が見つかりますよ。

 

発達障害の子の幼稚園選びの事前準備

ノートにチェックする人

 

くま
発達障害の子の幼稚園選びの際にして欲しい事前準備についてお話していくね!実は、この準備をしておくだけでも園選びが随分スムーズになるよ!

 

発達障害の子の幼稚園選びに入る前に、事前準備が必要!

 

どんな内容かというと…

 

\幼稚園選びの事前準備/

  • ママ友から園情報を集めておく(健常児OK、出来れば障害児ママさんからもあると尚良し)
  • 療育センター、相談員さん、児童相談所、役所担当等から園情報を聞きだす
  • 家から通える範囲内の園を全てリストアップ、サイトを確認しておく

 

ママ友からの情報は、園のイベントの様子や、生活面、準備物、先生についてなどを知ることが出来ます!

 

ただ、いい噂も悪い噂もあるかと思うので、さらっと聞いておくといいですね。

 

私は障害児を園に通わせているお母さんの話を聞くことができなかったので、健常児のママさんから話を聞くことが多かったです。

 

療育センター、相談員さん、児童相談所、役所担当等から園情報を聞きだすについてですが、正直、ここの情報はかなり欲しいです。

 

実際に障害児を通わせているママさん達と繋がっているので、リアルな情報を持っています。

 

しかし、私の場合単刀直入に「どこの園がおすすめですか?」と聞いてしまったので、教えてくれませんでした。(そりゃそうだ)

 

聞き方としては、「〇〇幼稚園がいいと思ってるんです~」なんて世間話風にいうと、「そこは私の担当のお子さんも行ってて~」なんて話してくれたことはありました。

 

無理のない程度に聞き出せたらラッキー!と行ったところです。

 

家から通える範囲内全ての園のリストアップは、「ここはいい噂を聞かないから…」「ここは私立で高額だからやめておきたい…」などの気持ちが混ざってくるかと思いますが、全ての園を確認しておくのがおすすめです!

 

ここで数か所にしぼってしまうと、実際に見学に行ってみて「思っていた園のイメージと違った」「入園を拒否された」となってしまった場合、入園申し込みギリギリになってふりだしに戻ってしまう場合も…

 

園によって噂も色々ですが、この時点ではなるべく先入観を持たず、全ての園を知っておきましょう。

 

例えば、年少さんで4月入園したいと考えている場合、逆算して、前年10月には願書受付開始をする園が多いかと思います。

 

そこまでには園を決めないといけませんが、直前の8月には夏休みもあり、通常通りの園生活の様子を見学するのは不可能。

 

9月ころに入園体験や入園説明会をする園も多いですが、そのころに見学に行って入園拒否などをされてしまうと、入園申し込みに間に合わなくなってしまいます。

 

そうなると、新入園児が入園し、落ち着いてきた5月~7月頃が余裕を持って園見学にいける時期になります!

 

何ヵ所も見学にいくとなるとますます時間がかかりますし、ママさんも選ぶまでに時間がかかると思うので、7月ころまでには目星の園を数ヵ所決めておきたいことろ。

 

入園前年度は園見学をメインにして、事前の情報収集は入園希望の2年~1年半から少しずつはじめておくと安心です。

 

発達障害の子の幼稚園選び!園見学のポイント

木の電車のおもちゃ

 

くま
発達障害の子の幼稚園選びの情報収集が出来てきたら、次は園見学だよ!見学時のポイントを説明していくね!

 

先ほども少し触れましたが、園の見学は「通える範囲内の園全て」に行って欲しいです。

 

理由としては『自分の目で見るのが一番信頼出来るから』

 

情報収集をしたことで少なくとも先入観があると思いますが、その情報は「他人が感じたもの」です。

 

参考にするのはもちろん大切ですが、それだけで見学に行かない園を作ってしまうのはとても勿体ないです。

 

私自身、いいと思っていた園がそうでもなかったり、あんまりいい印象のなかった園が好印象になったり、見学の前後で、園のイメージは良くも悪くも変わりました!

 

園の雰囲気はサイトだけではわかりませんし、百聞は一見にしかず。

 

家を買う際も、サイトで見るのと実際に見てみるのとでは全く印象が違いますよね?

 

自分の子が卒園まで毎日通う園ですから、少しでも選択肢を多く持って、自分の目で見て確かめていきましょう!

 

その場合、正直にお子さんの様子を伝えて、個別に園見学の時間をとってもらうのが大切です。

 

合同の説明会だと、大勢の人が集まっていて質問をしきれない場合がありますし、なによりその場でお子さんの様子について話すのはつらい場面もあると思います。

 

実際に私もそうだったので、個別見学はとても助かりました。

 

では、園の見学時のポイントです!

  • 園長先生は障害やグレーゾーンの子への理解があるか?
  • 現在、過去に障害やグレーゾーンの子の在園はあったか?
  • 加配はつけられるか?
  • 給食かお弁当か?
  • 園の行事、保護者のお手伝いなどはどの程度の頻度であるか?

 

園長先生は障害やグレーゾーンの子への理解があるか?

現在や過去に障害やグレーゾーンの子の在園はあったか

加配はつけられるか?

給食かお弁当か

園の行事、保護者のお手伝いなどはどの程度の頻度であるか

 

その他にも、先生と子供たちの様子(みんな楽しそうにしているか、子供たちに目は行き届いているか)や、施設の様子など(セキュリティはどうか?危険な箇所はなさそうか?)見ておくといいですね。

 

一番は、園があなたのお子さんを理解し、受け入れてくれること!

 

他にも気になったことは正直に質問して、ここで初めて通う園の候補に入れていきましょう。

 

見学に行く前に、上記の質問にプラスして気になることをまとめて、紙やスマホにメモをしていくと安心ですよ!

 

発達障害の子の幼稚園選び!私の失敗談

泣く親子

 

悩むくま
発達障害の子の幼稚園選び…本当に悩みがつきないよね…!実は私も悩んで、ある失敗をしたひとり。

 

\私の園選びの失敗/

  1. 見学に行く前から「この園に入れる」と決めていた
  2. そのため、見学に行くのが遅くなった(7月に問い合わせて、夏休みがあるからと8月末までまたされ、行ったあげくに入園を拒否された)
  3. 8月末から幼稚園探しスタート
  4. 運動会の練習があるからと見学を受け入れてくれない園が多かったので、見学が難航
  5. 結果、10月初旬に初めて見学に行った園で「その時点で残り2枠」見学中にもどんどん願書を持って保護者が来園
  6. そのまま事務室で願書を記入し、入園申し込みをする

 

このように、初めて行ったその日に申し込むという、なかなかのことをしました…

 

その時、本当にここに決めていいのか…!とおろおろしていたのですが、主人がひとこと「この園のデメリットは?」と言ったことで、「ハッ」とされられました。

 

他の園だと、ここはいいけど、ここは嫌だなあ…とか、何かしらの大きなデメリットがあったんですよね。

 

でも、今通っている園は、気になっていた障害児の受け入れがあり、療育との連携、給食もあり、とにかく園の雰囲気がよかった。

 

そのため、その主人の一言で入園を決めました!

 

結果、入園してみると、先生方の手厚い支援で、毎日息子を安心して通わせてあげられています。

 

しかし、もうこんな経験はしたくないし、なにより息子がいい園に入れたのは「ただ運がよかったから」です。

 

早めの行動と、事前準備が大切だった…と痛感した出来事でした!

 

発達障害の子の幼稚園選び!園選びを後悔しないためのポイント【失敗談あり】まとめ

幼稚園

 

くま
発達障害の子の幼稚園選び、本当に苦労が絶えなかった…!あなたにはそんな思いしてほいくない!最後にポイントのおさらい!

 

\園選びのポイント/

ポイント

  • 行動は早めに!!見学は5月~7月頃にしてしまおう
  • 園見学は、家から通える範囲全ての園へ。実際に行ってみてから印象が変わる園がほとんど
  • 園見学時の質問は、前もってリストアップして質問漏れの無いようにしておこう

 

\これをしたら失敗するかも/

注意ポイント

  • 「この園に入れる」と他の園を見ずに決めてしまう(私はそれをやって入園拒否された)
  • ママ友からの噂を真に受けてしまう(印象は人それぞれ違う)
  • 入園説明会の時期に合わせて園探しをスタートする(万が一、園に入園拒否や園に不満が出た場合、申し込みまでに園が決まらなくなる)

 

これを読んでいるあなたには、私のように毎日焦ったり、急いで園を決めるようなことはしてほしくないです…!

 

ただでさえ幼稚園選びは大変なのに、私の息子の園選びは本当に大変でした。

 

私の失敗を参考に、しっかりと準備をして、じっくりと園を決めてくださいね!

 

あなたのお子さんが素敵な園に出会えますように。

 

 

人気発達障害の子が天神幼児版タブレットを無料体験!値段がやばいって本当?口コミ・評判を徹底解説!

 

スポンサーリンク

-発達障害児の育児
-