発達障害児の育児

発達障害のある子に習い事をさせたい!おすすめ3選!

2020年10月13日

スポンサーリンク

発達障害の子におすすめの習い事

 

悩むくま
発達障害やグレーゾーンの子に習い事をさせたい!でも、うちの子にはどんな習い事があってる?うまく続けられる?

 

そんな疑問にお答えします。

 

この記事でわかること

  • 発達障害の子におすすめの習い事3選!
  • 発達障害の子の習い事の選び方のポイント
  • 発達障害の子に習い事をおすすめする理由!

発達障害があるからと習い事を諦める必要は全くなし!

 

私自身、自閉症グレーゾーンの息子に習い事をさせたいと考えている一人ですが、療育の先生と相談しながら色々調べている最中です。

 

楽しく続けられるように、私と一緒に選び方を学んでいきましょう。

 

発達障害の子に向いている習い事って?おすすめはコレ!

習い事

くま
発達障害の子に向いているおすすめの習い事は3つあるよ!

 

 

ひとつずつ、発達障害の子にどんなメリットがあるか見ていきましょう。

 

不動の人気!ピアノ

楽譜とメトロノーム

習い事と言えば思いつくのはピアノ!

 

男の子も女の子も、小さい子がピアノを弾いている姿ってとても可愛らしいですよね。

 

ピアノを習うメリット

  • 海馬が発達し、記憶力のアップに繋がる
  • 脳梁(のうりょう)という部分が太くなり、左右の脳のバランスが良くなる
  • 小脳が大きくなり、知的機能、運動機能、感情的機能のアップにつながる

 

右手・左手を使うので、指の発達の促しはもちろん、脳にもいい影響が!

右手を使うと左脳、左手を使うと右脳が働き、効率よく両方の脳を刺激することができます。

 

両手で違う動きをしながら、楽譜を見て、時には記憶し、先の流れを読みながら演奏…

 

この動作をすることで、子供の成長をぐんと促します。

 

脳全体を刺激し、発達に繋がる可能性があるなんて、おそるべしピアノ!

 

体力作りに役立つスイミング!

スイミング

スポーツの習い事の中でもおすすめなのはスイミングです!

 

私の周りのママさんに聞くと、スイミングを習わせている!というご家庭が多いと感じています。

 

家では出来ないし、子供はプールが好きだし、なんとなくよさそうだしで通わせたくなる気持ちも解ります…!

 

スイミングのメリット

  • 基礎体力が上がり、均等のとれた体の発達が期待できる
  • 体温調節機能が強化されて、風邪を引きにくくなる
  • 空間認識力が鍛えられる

 

スイミングは体全体を使うスポーツ。

 

両方の手足をバランス良く使うので、全身の筋肉を使って、体全体の発達を促すことができます!

 

発達障害のお子さんは、空間認識力が低いことが多いようです。

 

よくぶつかる、つまづく、立体を把握出来ない、文字をうまくかけない…等の困りごとがおこる可能性があります。

 

スイミングは、方向を意識する場面、目標に向かって泳ぐ場面が多々あるので、そんな空間認識力を伸ばすのにはおすすめです!

 

最近話題のプログラミング!

タブレットで遊ぶ兄弟

小学校でも必須科目になっているプログラミング!

 

親の私たちにはなじみがない習い事ですが、プログラミングは発達障害の子にもおすすめですよ。

 

プログラミングのメリット

  • パソコン、タブレットの使い方、仕組みをしれる
  • 論理的思考力、問題解決力を養える
  • 自己表現脳能力のアップに繋がる

 

現代の子供たちは、生まれた時からスマホやインターネットが身近にありますよね!

 

もはや生活の一部となっており、切っても切り離せない関係です。

 

せっかくこの時代に生まれたのなら、いい面も悪い面も知って、IT器機を使いこなせる子になる必要があります!

 

親世代の私たちでは教えられないことを、プログラミングを通して学んでくれます。

 

プログラミングは、決まった言語を使用します。

 

しっかりとしたルールにそってプログラムしていき、少しでも間違えてしまえば思った通りには動きません。

 

そこを理解し、問題を発見、解決する。これをゲーム感覚で養うことができるんです!

 

また、自分の頭で考えたことをプログラムして作るという作業なので、自己表現能力のアップが期待できますよ。

 

これらを見るだけでも、プログラミングでの経験は、社会にでてからもどんな職業にでも必要なことだということがわかりますよね!

 

発達障害の子の習い事を選ぶ際のポイント!注意点を確認!

ひらめいた

悩むくま
発達障害の子の習い事のおすすめは解ったけど…うちの子にはどれを選べばいいかわからなし、そもそもちゃんど出来る?教室はどうやって選べばいい?

 

私自身もグレーゾーンの子を育てているので、それが一番気なるところです。

 

選び方のポイントを注意点と共に確認していましょう!

  • 子供の特性を良く知っておこう!
  • 理解のある先生を見つけよう!
  • 母子通園OKな教室を探そう!

 

子供の特性を良く知っておこう!

 

例えば、

  • 音に対しての感覚過敏があるのにピアノを選ぶ
  • 水に濡れるのが苦手なのにスイミングを選ぶ

 

など、本人にはどうしようも出来ないこともありますよね。

 

そういった特性をしっかりと理解して、選んでいきましょう!

 

理解のある先生を見つけよう!

これが一番のハードルかと思います。

 

最近は発達障害という名前が認知されつつありますが、まだまだ発達障害について無知な先生もたくさんいるのが現状。

 

正直に、我が子の状況を話して、受け入れOKか相談をしましょう!

 

場合によっては、「障害児はお断り!」という教室もあります。

 

その時、ママさんは傷つくかもしれませんが、そんな教室にお金を払って通わせなくてラッキーだった!くらいに考えていきましょう。

 

これからは個々の能力、才能をその子その子の合わせて伸ばしていく時代です。

 

お子さんにあった教室は必ず見つかるので、焦らずにいきましょう!

 

母子通園OKな教室を探そう!

絶対ではありませんが、ママと離れると不安になるタイプの子は、ママがいる安心感が与えられますし、一緒に教室にいることで、先生の対応方法を見ることが出来ます。

 

特性があるお子さんは、先生の対応ひとつで状況が変わってしまうことが多々あります。

 

実際に見れることろは見て、こうしたら指示が通りやすい、こうしたらわかりやすい等と先生に伝えることが出来ますよね。

 

一番は教室の先生の理解です!

 

教室の情報は同じ療育のママさんや、療育、リハビリの先生からなどから聞くとこも出来ますし、我が子にはどんな習い事がいいか、療育の先生に相談するのもありですね!

 

発達障害のある子に習い事をさせたい!おすすめ3選!まとめ

くま
発達障害の子におすすめの習い事を紹介したよ!発達を促す習い事、是非チャレンジしてみたいね!!

 

\発達障害の子におすすめの習い事/

 

発達障害の子におすすめの習い事

  • 脳全体の発達が期待できる ピアノ
  • バランスよく体の発達を促せる スイミング
  • 論理的思考、問題解決力がアップする プログラミング

 

  • 脳全体の発達が期待できる ピアノ
  • バランスよく体の発達を促せる スイミング
  • 論理的思考、問題解決力がアップする プログラミング

 

我が子の特性を把握して、信頼して通わせる事の出来る教室をえらびましょう。

 

どうしても子供の得意がわからない、潜在的な能力を知りたい、失敗したくない!

 

という方は、遺伝子検査で子供の生まれ持った得意・不得意を知って教育に役立てる!という方法もありますよ。

>>遺伝子検査の詳細はこちら

 

ぴったりな教室を見つけて、子供の可能性を伸ばしてあげましょうね!

 

人気評判どおり?発達障害の子が天神幼児版タブレットを無料体験!私の口コミを徹底解説!

スポンサーリンク

-発達障害児の育児
-